Constant state

思えば 愛が欲しいと思ったことはあるが

安定や安心が 欲しいと思ったことはない

と いうか その状態に馴染みがないので

その良さが分からないだけような気もする

進むことや 冷徹な決断ができなくなったり

温かいお湯に浸かりきって いつの間にか

シャープな判断を出来なくなるのが怖いのかもしれない

保身から 関わるひとに 出来ることも少なくなる


嫌でやっているわけではないし

自分は 自分と 生きていくしかないから

時に迷惑をかけても 自分らしく進むしかない
f:id:integralrays:20170526225946j:plain
曇っていても 真ん中には太陽