読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Indigo blue

誰かが痛みを引き受けなければならないなら

進んでやろうと思う 

何となく 小さい頃から いつもそう思っていた

なぜなら

痛みに対する耐性や対処は誰より慣れてると思うから

適所適材 できる人がやればよい

結果として全体が良くなればよいのだ

「損だ」「主張した方がよい」幾度言われても

私は ずっとやめないのだと思う

優しさなんかではなく 自己満足の極みかな
f:id:integralrays:20170331170955j:plain