読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

He

泊まるところが無くて寄った

ある市の 駅前のカラオケボックス

ソファの隙間の奥に

風邪の時に病院でもらう様な 粉袋が入っていて

取り出したわたしを 隣に居たひとは怒ってくれた

「これ、なんだろ、何でこんなとこに
 挟まってるの」

「さわるな。もとの場所に戻しておけ。」

アメやキャラメルも挟まっていたが

その人は なにも口に入れるな、と言った

いま思い返すと 優しい人だったなと思う
f:id:integralrays:20170306062245j:plain