Courage

明日 手術をすることになっています。

膿疱の手術を10年前にする時も 本当は怖くて。

何でかって、全身麻酔の同意書は

「意識が戻らない可能性や、心肺機能停止が
 続く可能性があります。」

みたいのに、署名するのです。

何も考えないようにしても    事実は

終わるかもしれない。

あの 冷たい

手術室に入るときはいつも一人。誰もいない。

人生は代わってもらえないから

必ず 独りで請け負うしかない
f:id:integralrays:20170207022921j:plain
あ、重篤な疾患とかじゃないです。