読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time and space

過去と 現在と 未来に 

外側として明確に見える 境目があるなら

ひとは悩まないかもしれない

カントさんが

何世紀も前に 今とは全く違う時代背景のなかで

築いた概念が 私のなかでは しっくりくる

ア・プリオリなのだ
f:id:integralrays:20170131010729j:plain